退職したいのに引き止められる…人手不足でもすぐに辞める方法!

退職したいのに人手不足を理由に引き止められることって多いですよね。

  • 後任が決まるまでもう少し待ってほしい
  • あと●ヶ月待ってほしい

とかよく言われますが、結局待っても人手不足は解消されることはなく、ずるずると退職が先延ばしになってしまうだけ・・・。

そうならないためにも、退職したいのにできないという人には、今すぐ退職代行サービスを利用することをおすすめします。

退職代行サービスを利用すれば、

  • 人手不足でも最短即日辞めることができる
  • 上司に説得される心配がない
  • すぐに辞めても有給や退職金は貰える

など、すぐに辞めて次のステップに進みたい人にはメリットが多いです。

特に最近は「慰留ハラスメント」という言葉が生まれるほど、会社からしつこく引き止められて辞められないという人が多くなっています。

ずるずると貴重な時間を無駄にしてしまう前に、辞めたい気持ちが固まっているなら今すぐ退職への一歩を踏み出しましょう。

>>>退職代行サービスに無料相談してみる<<<

「辞めます」 それが言えないあなた、会社に行かずにあっという間に辞められます!

人手不足だから…辞めたくても辞められない

突然ですが、こんな悩みはありませんか?

  • 明らかに人手不足だから辞めると言い出しづらい
  • 同僚に辞めたいと相談したら裏切り者と責められた
  • 辞めると言い出したら嫌がらせをされそうで怖い
  • 退職したいといっても人手不足を理由に拒否された
  • 辞めると言ったら上司から1時間以上説教された

実は昨今、慢性的な人手不足によりなかなか会社を辞められない、辞めにくいといった状況に置かれている人がかなり増えています。

今までお世話になったという『恩』を感じているため、ただでさえ退職というのは伝えるのが気まずいものです。

そこに「今辞められたら困る」「せめて後任が育つまで待ってくれ」なんて言われてしまったら、益々やめにくくなってしまい、しぶしぶ了承してしまう方も多いでしょう。

また、情に訴えるのではなく、「こんな状況で良く辞めるなんて言えるな」「そんな理由で辞めて他で通用するわけがない」といったように責められるケースも多いです。

中には辞めると言ったら嫌がらせをしてくるケースもあるようで、それが怖くて辞めると言い出せないといった悩みを抱えている方もいます。

このように、会社を辞めたくても辞められない人は多く、悪質な引き止めを意味する「慰留ハラスメント」という言葉も聞くようになりました。

それと同時に退職代行サービスが人気を集めていて、特に20代~30代の若い世代を中心に利用者が急増しているようです。

しばらく待っても結局人手不足は変わらない…

人手不足だからもう少し待ってくれという引き止めは良く聞きますが、慢性的な人手不足は基本的に待っても解決しません。

それどころか人手不足による多忙な業務に嫌気がさして退職する人が増えてしまったり、時間が経つほど今より深刻な状況になる可能性のほうが高いでしょう。

そもそも人手不足の状況をつくっているのは会社であり、あなたに責任は一切ありません。ですから、人がいないから困ると言われたところで気にする必要はないのです。

もし引き止めやパワハラなどに屈してしまった場合、

  • 会社の言いなりになり続けて疲弊していくだけ
  • より一層パワハラやセクハラが強くなる
  • うつ病になり生ける屍みたいになる
  • 退職を切り出した嫌がらせでノルマを増やされた
  • 精神的にも肉体的にも限界がおとずれてしまう

こんな未来があなたを待っているかもしれません。

このような悪循環に陥らないためにも、理由があって一度辞める決意をしたなら一刻も早く辞めた方が良いでしょう。

とはいえ、何度も引き止められたりするのは面倒ですし、性格的に押し切られてしまうという方も多いと思います。

そんな時は同じように悩んでいる方が利用している退職代行サービスがおすすめです。

退職代行サービスを利用すれば、これまで辞められないと悩んでいたのが嘘みたいにあっさり辞めることができるでしょう。

かかる費用は3万円程度!面倒な手続きまで全部やってくれるからコスパもいい!

退職代行サービスを良く知らない方も多いと思いますが、

退職代行サービスを使うと、

  • 最短で即日会社を辞められる
  • 煩わしい退職手続きが丸投げできる
  • 上司や同僚に会わずに辞められる
  • 有給消化や退職金の交渉もしてくれる
  • 引き止めや嫌がらせをうける心配なしで辞められる

といったメリットがあります。

即日退社と聞くと会社の規定や法律上の問題を心配する方もいるかもしれませんが、退職代行サービスは弁護士や労働組合が運営しているところも多く、その点については全く問題ありません。

ちなみに、殆どの業者で100%退職できた実績があり、万が一辞められない場合には全額返金保証がついているところもあるので安心して下さい。

また、退職代行サービスは正社員だけでなく、非正規雇用であるアルバイトやパートの方も利用できます。

費用は多少かかりますが、自分で辞めると曖昧になりがちな有給消化もしっかり交渉してくれるので、人によっては退職代行サービスを使った方がプラスになる場合もあるかもしれません。

退職代行サービスはまだ理解がないことも

もちろん退職代行サービスは良いことばかりではありません。

  • 悪質な退職代行業者もいる
  • 退職するのに費用がかかる
  • 退職代行サービスに対する理解がない
  • 強制力はないので会社や上司から連絡がくることもある

といったようにデメリットもあることは理解しておきましょう。

退職代行サービスにはあなたに代わって手続きや交渉をしてくれる業者もあれば、退職の意向を伝えることしかできない業者もあるので注意してください。

後者に依頼してしまった場合、お金だけかかって退職できない可能性もあります。見分け方は簡単で、運営元を確認するだけです。

弁護士事務所や労働組合が運営する退職代行サービスなら交渉までしてくれるので、安心して依頼できるでしょう。

また、退職代行サービスは上司に会わずに辞められるというのがメリットで、あなたが話したくないなら直接連絡をしないように伝えてくれるはずです。

しかし、強制力はないので会社や上司から連絡がくることもあります。連絡がきても話したくなければ無視するだけですが、なんとなく罪悪感を感じてしまうかもしれません。

引き止められる時間がもったいない!退職代行で明日からストレスフリーに!

退職代行サービスを利用するには3万円程度の費用がかかってしまいます。自分で退職すれば本来費用の無い費用なので、なんとなく損した気持ちになってしまうかもしれません。

しかし、自分で退職するためには気まずい雰囲気を乗り越え、引き止められてすぐには辞められない可能性もあります。

そんな面倒なやりとりをしている時間が勿体ないですし、退職代行サービスを利用すれば明日からそんな悩みから解放されるでしょう。

実際に退職代行サービスを利用した方は、

  • 怖い上司から毎日怒られ続ける不安が消えて気持ちに余裕がでた
  • 毎日毎日精神的にも肉体的にも我慢に限界だったが、即日やめれて死にたい心が洗われたような気分になった
  • 未払い賃金や有休消化交渉も代行してくれるので、自分の権利をフルに行使でき泣き寝入りしなくてよくなった
  • なかなか辞められなかった会社を無事にやめることができ、住んでみたかった海外で再スタートできた
  • 転職した会社ではサービス残業や土日出勤がなくなり、自分の趣味や旅行に時間が使えて人生が楽しくなった

といったような口コミをしていて、おそらく今まで悩んでいたというあなたも同じような気持ちになれるはずです。

会社を辞めるには勇気が必要で、普通はなかなか言い出せなかったりしますが、退職代行サービスならLINEやメールをたった1通送るだけで退職できます。

色々先のことに不安はあるかもしれませんが、何もしなければ良い方向に進むことはありません。

あなたが勇気を出して一歩踏み出せるように応援しています!

>>>退職代行サービスに無料相談してみる<<<

悩む時間がもったいない!辞めたくなったら退職代行で即日円満退社!!
タイトルとURLをコピーしました